FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/21(土)、愛知県一宮市にて開催された中規模非公認大会「疾風杯」のお手伝いをさせていだただきました。
今大会で2回目となる「疾風杯」ですが、募集段階で運営陣の予想を大きく上回る応募がありました。
また当日枠やサブイベントのためにお越しになった方も数多く見えて知名度が広まったのだと実感しました。

1403610963062.jpeg
第1回大会に引き続き「一宮スポーツ文化センター」をお借りしました。

DSC_0055.jpeg
受付開始前から来てくださった参加者の手助けもあり、設営も早く済みました。

DSC_0057_20140624212153984.jpeg
スタッフの人数を増強し、細かいところにまで気を配りました。
お陰で大会はスケジュール通り、滞りなく進行することができました。

DSC_0071.jpeg


DSC_0070.jpeg
会場では【シャドール】や【テラナイト】といった環境上位のデッキが見られました。
特に《光天使セプター》、《光天使スローネ》は多くのデッキに採用されていました。


大会の中でも僕が主に携わったのはサブイベントの「キューブドラフト」です。
キューブドラフトというのは自分たちでオリジナルのパックを用意し、そのパックを開封してデッキを組み対戦するゲームです。
DSC_0073.jpeg
初めて大人数に説明しながら進行したので、手際が悪く至らないところがいくつもあったかと思いますが、キューブドラフトの魅力は伝えることができたのではないかと思います。
キューブドラフトのリストなどはまた後日書く予定です。

そして主催のふくなが曰く、「疾風杯は第2回をもって幕引き」とのことです。
大会の1週間前にレギュレーションが変わってしまったり、カードの使用の可不可が揺れたり、至らない部分が多くあり参加者の皆様には多大な迷惑をかけてしまいましたが、無事に終えることができました。
確実に次の一歩に繋がる有意義なものになったと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://okahobisensou.blog.fc2.com/tb.php/92-fbe6cc14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。